福場コンサルティング・オフィス

手軽な相談窓口として池袋や大塚エリアで障害年金についてのご相談にお応えします

お問い合わせはこちら

ブログ

手厚いサービスに関する情報を随時発信するコラム

請求をお考えの方の後押しとなる情報を選んでお届けしています

「働きたいのに病気で働けない」「障害年金を受け取る資格があるのに申請できず困っている」など、一人ひとりのお悩みを解消しつつ理想どおりの受給となるよう最善を尽くしてお手伝いいたします。高度な専門的知識を持つ社労士による特化型のサービスですので、ご自分では無理だとお感じの場合でもまずは遠慮なくご相談ください。池袋や大塚エリアで皆様へお届けしている充実のサービスについてコラムで発信しております。専門的な内容も読みやすく、お役に立つ情報をわかりやすくお伝えすることを心掛けております。

いずれもうつ病の3人の方(小金井市の男性、杉並区の男性、足立区の女性)から、障害年金の受給が更新されたと連絡がありました。3人とも等級の変更はありませんでした。

板橋区の発達障害で障害基礎年金2級を受けているかたから更新手続のアシストの契約をいただきました。診断書作成のための日常生活行動のヒアリングを行いました。

10月29日豊島区の双極性感情障害の女性、同じく豊島区の統合失調症の女性、練馬区の網膜色素変性症の女性の3名の障害年金の請求を行いました。

文化の日(11月3日)、勤労感謝の日(11月23日)は休業いたしません。電話相談に対応いたします。無料相談ご希望であれば、ご相談いたします。

受給決定豊島区の女性から受給決定のご連絡をいただきました。ご子息がトゥレット症候群で、障害基礎年金2級の受給が決定したそうです。

ご相談9月24日世田谷区の女性からご相談いただきました。本日発行のサンケイリビングの広告をご覧になったとのことです。御次男が知的障害で障害年金を請求したが、不支給となった。次回の請求に向け…

シルバーウィークの営業池袋・大塚障害年金相談センターは、9月20日(月)の敬老の日と9月23日(木)の春分の日は休まず営業いたします。ご相談がありまあしたらお電話ください。お待ちしております。

更新手続のご相談9月10日板橋区の下半身麻痺で障害厚生年金1級受給の男性から更新の手続についてご相談がありました。診断書は出来上がっているが等級が変わるかとのことで、診断書を拝見すると筋力が…

体や精神への障がいを負って生活や仕事で通常とは異なる苦労を強いられている場合には、障害者手帳の有無に関わりなく受給できる年金制度の活用を検討できます。「どこへ相談したらよいかわからない」「まずはアドバイスだけほしい」とお考えの皆様へ無料の初回相談をご提供しており、ご希望に応じてご自宅をはじめご指定の場所へもお伺いいたします。「相談したら正式に契約するよう圧力をかけられないだろうか」「しつこく勧誘されないだろうか」といったご心配は一切不要です。
相談者様一人ひとりのご事情やお気持ちをくみ取り、受給の可能性や手続の流れ、請求から受給までのスケジュール、サポート料金といった細かな要素も丁寧にご説明いたします。定期的に更新しているコラムではサービスの詳細や特色、変更点をはじめ経験豊富なスタッフの目線で綴った身近な事柄などを発信してまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。