福場コンサルティング・オフィス

手軽な相談窓口として池袋や大塚エリアで障害年金についてのご相談にお応えします

お問い合わせはこちら

ブログ

手厚いサービスに関する情報を随時発信するコラム

請求をお考えの方の後押しとなる情報を選んでお届けしています

「働きたいのに病気で働けない」「障害年金を受け取る資格があるのに申請できず困っている」など、一人ひとりのお悩みを解消しつつ理想どおりの受給となるよう最善を尽くしてお手伝いいたします。高度な専門的知識を持つ社労士による特化型のサービスですので、ご自分では無理だとお感じの場合でもまずは遠慮なくご相談ください。池袋や大塚エリアで皆様へお届けしている充実のサービスについてコラムで発信しております。専門的な内容も読みやすく、お役に立つ情報をわかりやすくお伝えすることを心掛けております。

明日山の日(8月11日)とお盆の14日、15日は営業いたします。障害年金のご相談がありましたらお電話なり、メールなりお送りください。

障害年金を請求したが不支給だった方からお電話いただきました。不支給の理由として病名が不安症となっている点が指摘されていた、とのことで、納得できないとのことでした。不安症、パニック障害等は神…

練馬区の男性から、ASDとADHDの合併症でうつもあると診断された、障害者手帳と障害年金の手続をしたいとお電話をいただき、お会いしました。初診日は5月の中頃で、障害者手帳(初診日から6カ月)、障害年…

ご依頼をいただいた方の診断書の作成依頼に埼玉県の耳鼻科を訪問いたしました。診断書の作成に先立ち聴力検査をしていただいたクリニックです。聴力検査の結果が2級に該当するので診断書をお願いしたいと…

葛飾区の脳性麻痺の女性からお電話をいただきました。障害年金の受給が決まったそうです。5月に病歴・就労状況等申立書に自信がないとご相談があり、拝見してアドバイスいたしました。2カ月経たずに決定…

3月31日、厚生労働省で再審査請求の手続きをいたしました。障害認定日と現症の診断書が同じなのに、障害認定日の支給が認められなかった事案です。

文京区の35歳の女性から障害年金のご相談がありました。処方された鎮痛剤が過剰で薬害で寝たきりになった、とのことです。初診日から5月とのことで、障害認定日まで1年以上の期間があり、今後症状が軽減…

2020年夏に障害年金のご相談をいただいた豊島区のうつの女性からご相談のメールをいただきました。その時は受給手続きに至らなかったのですが、受給を考えたいとのことです。

体や精神への障がいを負って生活や仕事で通常とは異なる苦労を強いられている場合には、障害者手帳の有無に関わりなく受給できる年金制度の活用を検討できます。「どこへ相談したらよいかわからない」「まずはアドバイスだけほしい」とお考えの皆様へ無料の初回相談をご提供しており、ご希望に応じてご自宅をはじめご指定の場所へもお伺いいたします。「相談したら正式に契約するよう圧力をかけられないだろうか」「しつこく勧誘されないだろうか」といったご心配は一切不要です。
相談者様一人ひとりのご事情やお気持ちをくみ取り、受給の可能性や手続の流れ、請求から受給までのスケジュール、サポート料金といった細かな要素も丁寧にご説明いたします。定期的に更新しているコラムではサービスの詳細や特色、変更点をはじめ経験豊富なスタッフの目線で綴った身近な事柄などを発信してまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。