脳疾患・心疾患

大動脈瘤破裂で障害厚生年金3級、年額1,005,925円が決定した事例

Fさんは私と社会保険労務士顧問の契約をしている社長さんです。   30年4月20時頃にお一人で会社で仕事をしている時に背中に激痛があり、救急車を呼んで行きつけの近くの病院に搬送されました。救命救急士からよく電話出来ましたねと言われたそうですから大変な激痛だったのだと思います。搬送された病院で大動脈瘤破裂と診断されました。その病院では心臓の手術ができないので、別の病院に転送され、人工血
続きを読む >>

脳腫瘍で家族のサポートによって障害厚生年金3級が決定した事例

相談者:男性、会社員 傷病名:脳腫瘍 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級 年金額:約60万 相談時の様子 46歳のTさんとは奥さんを窓口に手続を進めました。奥様からご連絡をいただき、事務所にお出でいただきました。すでに年金事務所と相談し、大学病院に診断書を依頼されていました。 27年4月に職場で倒れられました。当時顔は真っ青で、痙攣を伴い、呼吸はしてなかったそうです。同僚は救急車
続きを読む >>

心疾患による受給事例

梗塞後狭心症  Dさんは、20年前に狭心症を患い、15年前にバイパス手術を実施しました。10年以上の社会的治癒があった後、約5年前に再び狭心症が再発し、再度バイパス手術をして、現在に至っているというご相談を受けました。医師から診断書を頂いたところ、「現在は軽微ではあるがいつ何時心不全をきたすか予知できないため、日常生活においても注意が必要であり、日常生活に著しい支障をきたしているため、労働でき
続きを読む >>

障害年金無料相談受付中!メールでのご予約はこちら
障害年金無料相談受付中