がん

直腸癌と人工肛門で障害厚生年金、年金58万円、遡及107万円した事例

相談者:男性、会社経営者、61歳 傷病名:直腸癌術後人工肛門造設状態、肝肺転移 決定した年金種類と等級:障害厚生年金3級584,500円 年金額:平成26年2月~29年11月遡及支給 約107万円 相談時の様子 Sさんからお電話いただき、ご自宅でお会いいたしました。 長いこと個人事業主で接骨院を経営され、介護事業を行うために会社を設立されたそうです。会社設立と同時に厚生年金に加入されま
続きを読む >>

直腸癌で死亡後受給決定し、189万円受給したケース

相談者:男性、会社員 傷病名:直腸癌再発、肝転移→直腸癌再発、肝肺リンパ節転移 決定した年金種類と等級:本人死亡の為振込通知のみ(障害厚生年金3級と思われる) 年金額:平成26年10月~29年2月遡及支給 189万円 相談時の様子 Aさんからは2016年12月25日にお電話いただき、28日に面談することになりました。 23日にお電話いただき、キャンセルしたいとのこと。理由を伺いますと余
続きを読む >>

がんによる受給事例

Sさんのお兄さんから、「Sが癌だが、障害年金は癌でも受給できるのか?」 と連絡がありました。Sさんは、乳がんで、症状として両手のしびれ・呼吸困難・腰痛 などがみられていました。 また、Sさんは左乳房に腫瘤房があったため切除術を施術しました。 その後、抗がん剤の投与と放射線療法実施を行っていましたが、 骨に転移が判明してしまいました。 障害年金の受給の可能性が高いことがわかりました。 また、条件
続きを読む >>

障害年金無料相談受付中!メールでのご予約はこちら
障害年金無料相談受付中